ロマンティーヌ

ロマンティーヌに込めた想い

こんにちは。
レース選びにこだわり過ぎるのが悪い癖♪、AdelデザイナーのMotoです。

今回は、博多発のロマンティックファッションブランド「ロマンティーヌ」を生み出したきっかけについて、ブランド名の由来やブランドに込めた想いなどを混じえながらお話したいと思います。

皆さんは幼い頃、どんなことに夢や憧れを抱きましたか?
時には「可愛らしい衣装や髪型の少女漫画のヒロインになりたい!!」と七夕の短冊に願いを込めたり、また時には「可愛いドレスのお人形さんが欲しい!!」とお母さんにおねだりしたり。。。

もし、あの頃に抱いた夢や憧れが、大人になった今、貴女の心のどこかに眠っているのだとしたら。。。

「ロマンティーヌ」というブランド名は、「ロマンティック」という言葉に、「クリスティーヌ」や「カトリーヌ」といった女性を象徴する名前の一部を取り入れ、「ロマンティックを愛する女性」まさに今このブログを読んで頂いている皆さんをイメージして名付けました。

ロマンティーヌは、私の心の中にある「大好き」をカタチにしたいという夢を叶えるために綴り始めた「夢物語」です。
それはまだ、序章を迎えたに過ぎないとてもとても小さな物語です。
ですが、その小さな物語がいつの日か、皆さんが幼い頃に描いた夢やロマンをかき立てる壮大な物語となり、大好きなものを心から大好きと言える、そんな「自分らしさ」を思い出させてくれるようなブランドになりましたら、それが私にとっての「夢物語」の実現です。

ロマンティーヌというブランドが、あらゆる時代・あらゆる世代を越えて愛されるファッションブランドになりますよう、私の心の中にあるたくさんの「大好き」をひとつずつカタチにしていけたらと思っております。
これからも末永くお付き合い頂けますことを心から願っております。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
次回の記事もどうぞお楽しみに!(*´∀`)

▼公式オンラインショップにてロマンティーヌの可愛いアイテムを販売しております♪

Official Online Shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です